目利きは正しい?鑑定力のある骨董品買取業者を見つけるために

[骨と董と品]サイトのメイン画像
  1. トップページ
  2. 目利きは正しい?鑑定力のある骨董品買取業者を見つけるために
正しい鑑定のできる業者を

正しい鑑定のできる業者を

骨董品は様々な付加価値によって値段が付けられていくため、最低限その価値を理解できる業者に買取を依頼する必要があります。骨董品以外も取り扱っている買取業者では、骨董品本来の価値を確かめられず相当に低い評価を付けられかねません。そこでおすすめするのが、分野ごとに専門の査定士のいる買取業者を選ぶことです。
絵画に精通している査定士、陶磁器に詳しい査定士など、骨董品全般ではなく一分野を特に知り尽くしている査定士のいる買取業者を選べば正しい査定額が提示されます。骨董品買取を受け付けている業者のホームページを調べて、どのくらい役割が分担されているのかを調べてみましょう。ここをこだわっている買取業者は信用できますし、より高額な査定額を期待できます。

販売も行っている買取業者を

買取業者には2種類あり、1つは買取を専門に行なっている業者、もう1つは同時に販売も行っている買取業者です。販売も同時に行っている業者の場合、古銭や家具、陶磁器など何らかの専門ジャンルのみを販売していることも多くなります。そんな専門ジャンルと買取に持ち込みたい骨董品のジャンルが合えば、専門に取り扱っているだけあって正確な査定が期待できます。
ただし、理想に近い買取業者を見つけてもすぐに買取りに出さず、いくつかのお店で査定を済ませることも大切です。モノによってはいきなり100万円近くの査定額になるかもしれませんが、だからといって即売却するのではなく冷静にいくつかの査定額を見比べる必要があるのです。

トップページへ

Copyright © 2018 骨董品買取情報サイト[骨と董と品]. All Rights Reserved.